ドモヽ(´Д` ) ( ´Д`)ノドモ zknsです。

Google信者の私が今日もGoogleのステマをしようと思います( ー`дー´)キリッ

今日はGoogle謹製メモアプリのGoogle Keepです!

Sponsored link





↓Android

Google Keep - Notes and Lists
Google Keep - Notes and Lists
Developer: Google LLC
Price: Free

↓iOS

 

ウェブ版 Google Keep

 

Androidアプリの画面で説明をしていきますが、どの端末からアクセスしても基本的にはかわらない。はず。

 

画面構成

image

同期をオンにしておけば、多端末で同じ内容を見れます(∩´∀`)∩

  1. メニュー
  2. メモから検索
  3. メモの並べ方をカード式から一覧に切り替える
  4. 新規メモを作成

新規メモの右側のアイコンから、箇条書きやボイスメモ、写真貼り付けなども選べます。

 

メモの検索

image

検索するときは、いろんな条件で検索することができます。 メモの形式や色、誰と共有してるか、などなど。

メモ画面の構成

image

メモの画面はこんな感じ。

  1. メモ一覧にもどる
  2. このメモを別のGoogleユーザーと共有する
  3. メモの色を変える
  4. ラベルをつける
  5. その他
  6. メニュー リマインダー(アラーム)をつける

シンプルなのに多機能です。もちろん全部の機能は使わなくてOK。私もラベルとかリマインダーはほとんど使ってません。

 

image

選べる色は8色。

image

Googleアカウントのアドレスがわかっていれば、他のユーザーとメモを共有することもできます。便利。

image

ラベルは自分で増やすこともできます。

image

そのほかののメニューはこんな感じ。

画像を追加したり、コピーを作ったり、チェックボックスを表示/非表示切り替えたり、そのままGoogleドキュメントにコピーもできます。

別のアプリで共有をしたいときは「送信」。

image

手書きでメモもできます。ペンは3種類。 色も数色と見せかけておいて…

image

こんなに選べます。

image

一番左の選択ツールを使うと、囲まれた部分にある線を選択できます。

ちょっとこのままだとイメージがわかないと思うので

image

選択個所を動かしたり

image

小さくしたりできます。

image

メモが不要になったらアーカイブ。カードを右か左にスワイプすればOK。

image

アーカイブしても左上のメニューからアーカイブ済みのメモを見ることができます。便利。

image

Androidならホーム画面にウィジェットを貼れば、アプリを起動しなくてもささっとメモできるし、ウィジェットを上下にスワイプするとメモを見れるので、本当に便利です。

もう、みんなもっと使ってほしい。Google Keep。

↓Android

Google Keep - Notes and Lists
Google Keep - Notes and Lists
Developer: Google LLC
Price: Free

↓iOS

ウェブ版 Google Keep