命をつないでくれたラーメンの話

 

ドモヽ(´Д` ) ( ´Д`)ノドモ zknsです。

今日は上田のラーメン屋さんと、それにまつわるエトセトラの話。

Sponsored link

「上田のおすすめのラーメン屋さんはどこですか?」と聞かれたら、真っ先に「ブタドラゴン」と答えます。

みんなのラーメン_ブタドラゴン_-_BOND_OF_HEARTS_ボンドオブハーツ_

みんなのラーメン ブタドラゴン - BOND OF HEARTS(ボンドオブハーツ)

アリオ上田のフードコートにあるラーメン屋さんで、長野県で広くグループ展開している「ボンドオブハーツ」ブランドのお店です。

※2017年現在、閉店してしまいました(´;ω;`)

「日本一ごはんがすすむラーメン」を称していて、その通り、かなり濃い目の味付けです。

 

麺をオーダーするとライスを無料でつけてくれます。太っ腹というかなんというかw
しかも価格もそこそこお得。

一番のおすすめは「ドラ次郎」。
名前の通り二郎系ガッツリのラーメンです。

濃い目で油の浮いたスープに、麺にも味ついてんじゃないか?ってくらいスープが良く絡む太麺。山盛りのモヤシとキャベツに、大きめのチャーシューがドカンと乗っています。
勢いで食べないと食べきれない量。でもおいしいんです。 

私のお気に入りは麺少なめ・野菜マシ。

 

店員さんはオープンの時から女性が多く、女性店員の方はメイド服を来て迎えてくれます。
今はオープンした時の店長さんは上野の「チラナイサクラ」というラーメン屋さんにいらっしゃるそう。

チラナイサクラ – 御徒町 | ラーメンデータベース

チラナイサクラの壁面には、現在上田市文化芸術センター・サントミューゼで展覧会をしている越ちひろさんの絵が描かれているとか。

是非一度行ってみたいと思いつつ、未だに行けていません・・・。

 

これだけだと「よくある二郎系ラーメンかー」となりますが、個人的にこのお店とこのラーメンにはかなりお世話になったので、非常に思い入れがあります。

ここから先は私の思い出話。
ラーメンのおいしい話ではありませんw

 

数年前、私はうつ病を患っていました。今では考えられない感じですがw

うつ病になった経緯とか前後とかいろいろ詳しいことはまた別の機会に書きますが、
うつになると本当にものが食べられなくなります。

 

食べ物のにおい(醤油の煮えた香りとかダシの香り)がしているだけで気持ち悪くなっちゃったりするんですよね。

今では全くそんなことないですが、空腹というよりも空虚感で「ああ自分お腹が空いているんだな」というのを自覚したりしてました。

 

そんなときに一番食べていたのがこのブラドラゴンのドラ次郎です。
なぜかラーメンだけは食べることができたんですよね。

食欲というよりも、いうなればラーメン欲
食欲はわかないのに「ラーメン食べに行く」とふらふら出かけていくような、そんな感じでした。

家族もさぞ心配だったと思いますが、なにしろそれしかまともに食べないので、何も言わなかったみたいです。

 

上で書いたようにドラ次郎はガッツリ系なので、当時としては一食ぶんでかなりの栄養になっていたんじゃないかと思います。
ドラ次郎で生きていたというのも過言じゃないくらいw

あの時はブラドラゴンがあったからかろうじて食べるものがあったという感じでした。
わずかな衝動でも、食べたいものを好きなように食べるっていうのは大事だったなーと思います。

その時は不健康な食事だとか、そんなこと気にしてられませんでしたw

 

まぁそんなこんなもあり、未だに上田で一番大好きなラーメンはブタドラゴンのドラ次郎。
そんなエピソードがなくてもドラ次郎はおいしいので、ぜひぜひ食べてみてください(∩´∀`)∩

 

 

逆に食べづらくなるだろ!っていうツッコミは聞こえません( ー`дー´)キリッ

 

おすすめ記事

「命をつないでくれたラーメンの話」への1件のフィードバック

コメントを残す