ドモヽ(´Д` ) ( ´Д`)ノドモ zknsです。

なんか、ポケモンGOのリリースが今週中とか言ってる人がいるので、βテスターでちょっとやってみている私が、リリース前にやっておくべきことをまとめとこうと思います。
もう遅い気もしますがw

h1

画像は『Pokémon GO』公式サイトからお借りしました。

Sponsored link







ソースっぽいもの。
まぁでも、PokemonGOを作っているNianticという会社は何度も〆切を延ばし延ばしにする常習犯なので、あんまり期待してないですw

さて、本題に行きましょう。
ちなみに私が当選したβテスターは「ゲーム内容のリークはダメです」というのが前提なので、ゲーム内のアイテムとか攻略情報とかではなく、「実際に私がポケモンGOテスターをして、事前にやっておいたほうが良いと思うこと」をまとめてます。

ゲーム内容についてのご質問を受けてもお答えできませんのでご了承ヽ( ´ー`)ノ

で、前提として、移動しないと遊べないゲームです。
アイテム課金するよりも多分、後述するリアルアイテムに課金するほうがコスパ良いと思います(個人的印象)。

 

1,Ingressをはじめておこう

IngressはポケモンGOを作っている会社、Nianticが制作しているアプリ。
え?ポケモンと関係ないじゃんと思うことなかれ、ポケモンGOはIngressのAPI(しくみ)を使って作られているので、チェックポイントとなる場所がかなりかぶっている可能性が高いんですね。

Ingressでも、首都圏とか大都市はいたるところにチェックポイントがあって探す手間も別にいらないと思うんですが(たぶん)、田舎は都市部と比較するとかなり密度が薄いです。

つまり、ポケモンGOのチェックポイントの場所を事前リサーチするにはIngressをインストールして、起動しつつうろうろとしてみるのがいいかも。

Ingressのインストールはこちらから↓

Android

Ingress Prime
Ingress Prime
Developer: Niantic, Inc.
Price: Free+

iOS

‎Ingress Prime
‎Ingress Prime
Developer: Niantic, Inc.
Price: Free+

 

2,モバイルバッテリーを買っておこう

Ingressでも言えることですが、GPSを使うアプリなので、めちゃくちゃバッテリーを喰います。
なので、モバイルバッテリー、できれば10,000mAhくらいのものを購入しておくのがベター。

Nianticは様々な企業と既にコラボ商品を出してますし、ポケモンGOが正式リリースされればコラボバッテリーなんかも出るかもしれないですね。
その他のコラボ商品も沢山出る予感もするので、その点も楽しみです。

 

3,移動手段に合った装備をそろえておこう

既にリークされてますが、移動しないと卵がかえらないとか、チェックポイントまで行かないといけないとか、移動が必須となるゲームです。
なので、装備を整えておくこと。

例えば徒歩であれば、いい靴。歩きやすくて、靴ずれしなくて、疲れないもの。

自転車やバイクならスマホホルダー。
移動して、チェックポイントでスマホ出してぽちぽち・・よりも、ホルダーを付けてしまえば安全だし、効率もいいです。
ながら運転は絶対にダメ。安全第一です。

こういうやつです↓

クルマなら、同じくスマホホルダーと、シガーソケットから充電できるアダプター。
安いものだと100均とかでも売ってます。

 

あとあると便利なのが、Bluetoothの片耳イヤホン。
音があるとないとでは臨場感が全然違います。電話が来た時も画面から手を離さないまま出れるし、両耳を塞がないので周囲の音も聞こえやすく、比較的安全です。

こういうやつ↓

あとは出すとキリがないですが、3つ口以上の充電アダプターとか、高速充電用のケーブルとか、もっと言うとGPS精度のいいスマホとか・・まぁいろいろありますw

 

4,活動できそうな場所をリサーチしておく

1,でも書きましたが、もう少し細かく見てみます。 例えば・・・

  • そのチェックポイントの付近ではクルマを止められる場所はあるか?
  • 長時間いても怪しまれない場所はないか?
  • 夜間危なくないか?
  • 時間制限で立ち入り禁止になってないか?

などなど、実際に遊ぶことを想定して実際の場所をみてみること。
特に神社やお寺など、夜間立ち入り禁止になっている場所が意外と多いです。

あと女性は特に(Ingressで、ですが)、ゲームに夢中になっている間に暗いところに入ってしまったりして怖い思いをすることもあると聞きます。
不審者が出るような場所でないかとか、街灯はちゃんとあるかとか、そのあたりもあわせて確認しておきたいところ。

没頭すればするほど、白熱すればするほど周りが見えなくなる、ある意味危険なゲームです。
まだリリース前のうちに確認しておくのが吉。
問題を起こしたりケガをした後では遅いです。

 

 

さて、ここまでまとめてきましたが、Ingressしかり、パズドレしかり、ポケモンGOも現実世界で遊ぶゲームです。
画面の中で完結するゲームではないので、まず自分の遊ぶフィールドをリサーチしておくのが、スタートダッシュで優位に&そして安全に遊ぶ秘訣だと思います。

そんなわけで、ポケモンGOまもなくリリース。
まとめや速報はさまざまなサイトで既にできているのでこのブログではやりませんが、実際にプレーできるのが楽しみですね(∩´∀`)∩

 

\興味深いと思ったらシェアオナシャス!/